親子ネット学習会開催を支援 兵庫県青少年本部が助成

(公財)兵庫県青少年本部は、子供と保護者が共に情報端末やインターネットの安全利用について学ぶ機会を促進しようと、地域で親子学習会を開く保護者会やPTAなどの団体に、3万円までの特別助成を行う。

助成対象団体は、県内の小・中・高校PTAや青少年団体、自治会、子育てグループなど。助成希望団体の募集は、3月1日から始まっており、来年2月28日まで。

参加者が10人以上の学習会で、子供と親がスマートフォンやインターネットの利便性と危険性を理解し、各種のトラブルから身を守る手立てなどが学べる内容を対象とする。学習会を開く際の講師料や旅費、会場使用料などの経費を助成する。助成期間は4月1日から来年3月31日まで。

情報端末やインターネットを通じた問題は、親が知らないところで起きている場合がある。この特別助成事業では、保護者もネットなどへの理解を深め、子供を適切に指導し、守る力を持ってもらうのを願っている。